日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

Amazonのオーディオブック【Audible(オーディブル)】30日間無料体験の登録方法と注意点

オーディオブック

今回は、Amazonの「本を耳で聴く」オーディオブックサービス『Audible(オーディブル)』を取り上げます。

小説、ラノベ、ビジネス、自己啓発、生活、語学、落語、絵本などなど。

いろいろなジャンルの本を、プロが朗読してくれるサービスですね。

※ 一部、芸能人や声優さんが朗読してくれるものもあります。

 

本は読みたいんだけど、ちょっと活字は苦手…、という方にピッタリのAudible(オーディブル)。

その内容は次のようになっています。

★30日間の無料体験ができる
★無料体験期間中に解約すれば利用料はタダ
★最初の一冊は無料で聴ける
★毎月一冊のボーナスタイトルが無料
★パソコン、スマホ、タブレットで聴ける

 

今回の記事では、このAudible(オーディブル)の30日間無料体験の登録方法を図解で説明。

さらに、利用する際の注意点なども解説しますので、ぜひこの記事を参考にAmazonのオーディオブックを試してみてください。

 

なお今回の登録方法はパソコンの画面を使っていますが、スマホからの登録もやり方は同じです。

パソコンとスマホではレイアウトが違うだけですので、スマホユーザーの方も参考にしてもらって大丈夫ですよ。

 

また、Audibleの解約(退会)方法について、下の記事で解説しています。

こちらもあわせて参考にしてください。

Amazonのオーディオブック【Audible(オーディブル)】の解約(退会)方法を解説します
こんにちは。 前回の記事で、Amazonのオーディオブックサービス『Audible(オーディブル)』の30日間無料体験の登録方法について解説しました。 そこで今回は、この『Audible(オーディブル)』の解約(退会)方法について解説し...

 

Audible(オーディブル)の30日間無料体験の登録方法

それでは早速、Audible(オーディブル)の登録方法を解説していきます。

が、その前に。

Audible(オーディブル)を利用するためには、「Amazon」そのもののアカウントが必要になります。

ですから、まずはAmazonのアカウント作成方法から解説しますね。

※ すでにAmazonのアカウントをお持ちの方は読み飛ばしてください。

 

Amazonのアカウントを作成

こちらの「Amazonの公式サイト」にアクセスしてください。

Amazonの公式サイトが表示されたら、右上の「アカウント&リスト」にカーソルを合わせて、「新規登録はこちら」をクリックします。

 

すると次のようなアカウント作成画面が表示されますので、必要事項を入力し「Amazonアカウントを作成」をクリック。

 

これでAmazonのアカウント作成は完了です。

入力したメールアドレスにAmazonのコードが送信されているはずですので、それを規定の画面に入力すれば全て終了となります。

  • アカウント作成時に入力する「名前」は、ニックネームでもOK。
  • ただし、購入した商品の「配送先」を登録する場合には、本名を登録してくださいね。

 

Audible(オーディブル)の登録方法

Amazonのアカウントが準備出来たら、Audible(オーディブル)の登録を始めましょう。

では「Audible(オーディブル)の公式サイト」に移動してください。

下の画面が、現在のAudibleのトップページです。

このトップページから、聴きたいオーディオブックを探します。

 

聴きたい本が決まったら、その本をクリック。

すると下の画面に移ります。

この画面の右上「30日間の無料登録を試す」のボタンを押せば、登録画面が表示されます。

なお、ここで選んだ本は自動的に購入することになりますので、あなたが聴きたい本を選んでくださいね(無料なので大丈夫です)。

下のケースでは『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれた3週間で人生を変える法』というオーディオブックを無料で購入したことになります。

 

ただし、Amazonにログインしていない場合には、こちら⤵の画面が表示されますので、Amazonにログインしてください。

 

Amazonにログインすると登録画面が表示され、ここで右上の「無料体験を試す」ボタンを押せば、無料登録完了です。

※ ボタンを押した時点で即登録されます。

 

これで今日から30日間は、無料でAudible(オーディブル)を利用できるようになりました。

順番にボタンをクリックするだけなので簡単でしたね。

 

でも、これだけではオーディオブックを聴くことはできないんです。

なぜならオーディオブックを聞くには、専用のアプリをインストールする必要があるから。

ですので、引き続きアプリのインストール方法を解説します。

ま、こちらも簡単ですけどね。

 

Audible(オーディブル)専用アプリのインストール方法

専用アプリのインストールは、先ほどの登録画面からの続きです。

上の「無料体験を試す」ボタンを押したあと、次の画面が表示されます。

この画面の真ん中あたりにメールアドレスを入力する欄がありますので、ここにあなたのメールアドレスを入力してください。

  • パソコンで利用する場合にはパソコンのメアド
  • スマホの場合にはスマホのメアド

 

すると、入力したメールアドレス宛に、このような⤵メールが届きます。

本文中の「アプリをインストール」というリンクをクリックし、アプリの選択画面に移動してください。

 

アプリの選択画面では、あなたの利用環境に合ったアプリを選びます。

パソコンの場合には下の図の赤枠、スマホの場合には青枠から選んでください。

 

リンクをクリックするとアプリのインストール画面に移動します。

あとは、画面の指示に従ってボタンを押していけばOKです。

 

インストールが終わったら、画面右上の「起動」ボタンをクリック。

Audibleのアプリが起動して、サインインすれば準備完了です。

※ サインインは、Amazonのメールアドレスとパスワードを使います。

 

ライブラリーには購入したオーディオブックが入っていますので、あとはお好きな時に聴いてください。

ちなみに、下のオーディオブック2冊の内訳は、次のようになります。

  • 右側『世界の大富豪2000人がこっそり教…』
    • 登録時に選んだ一冊(最初の一冊目は無料)
  • 左側『下町ロケット』
    • 毎月一冊のボーナスタイトル(無料)

 

これで、Amazonのオーディオブックサービス『Audible(オーディブル)』の30日間無料体験の登録は終了です。

お疲れさまでした。

 

Audible(オーディブル)の30日間無料体験の注意点

では最後に、Audible(オーディブル)の30日間無料体験を利用する際の注意点についてお話しします。

この注意点を知らずに登録してしまうと、「あれ?思ってたのと違う…」となってしまいますので、こちらの内容もしっかりとお読みください。

 

Audible(オーディブル)は聴き放題サービスではありません

おそらく、これが一番誤解されやすい点だと思います。

 

Audibleは聴き放題サービスではありません。

 

「30日間の無料体験」となっていますが、無料になるのは『月額利用料』。

オーディオブックの購入は無料にはなりません。

 

つまりこういうことです。

【無料体験なしの場合】

  • 月額利用料 … 1,500円
  • オーディオブック … 有料で購入

【無料体験の場合】

  • 月額利用料 … 最初の30日間はタダ
  • オーディオブック … 最初の一冊はタダ

 

30日間の無料体験であっても、二冊目以降のオーディオブックは「有料」になりますので、この点は注してください。

念のためもう一度言いますね。

Audibleは聴き放題サービスではありません。

 

Audible(オーディブル)には「コインシステム」があります

Audibleには「コイン」と呼ばれるアイテムがあります。

この「コイン」は毎月1枚、Audible会員に付与されるもので、コイン1枚で好きなオーディオブックを購入することができます。

つまり、Audibleの会員であれば毎月必ず一冊はタダで聴くことができる、ということ。

もちろん現金でも購入することができますが、「コイン」でも購入できるのがAudibleの特長なんです。

さらにコインは現金でも購入可能。

なので、コイン=Audible内の通貨と考えてもらってもイイでしょう(コイン1枚⇒1,500円)。

 

まとめると、次のようになります。

【Audibleのコインシステム】

  • コイン1枚で好きなオーディオブックが買える
  • コインは毎月無料で1枚もらえる
  • コインは現金でも購入することができる(1,500円)

 

コインのメリットは、1枚(1,500円相当)で1,500円以上のオーディオブックが買えるということ。

実はオーディオブックにもいろいろな値段があって、高いものだと3,000円⤵するものがあります。

 

でもコインがあれば、この3,000円のオーディオブックがコイン1枚(1,500円)で買えちゃうんです。

現金で購入すると3,000円払わないといけないですから、これはAudibleのお得なシステムと言っていいでしょうね。

 

Audible(オーディブル)は自動継続システムです

最後の注意点は、Audibleの自動継続システムについて。

冒頭でも述べましたがAudibleの30日間無料体験は、30日以内に解約すれば利用料金はかかりません。

ただし、30日を過ぎてしまった場合には自動的に有料会員に移行する仕組みになっています。

おまけに、「もうすぐ30日間の無料体験が終わりますよ~」というお知らせ(メールなど)は一切ありません。

ですから、もし有料会員として利用するつもりがなければ、必ず登録から30日以内に解約するようにしてください。

 

そうしないと、まったく利用しなくても月1,500円の利用料を払わないといけませんので。

 

無料体験だけを味わいたい方は、必ず解約の時期を間違わないようにだけ注意してくださいね。

 

 

ということで今回は、Amazonのオーディオブック『Audible(オーディブル)』の30日間無料体験の登録方法について解説しました。

こういったサービスのポイントは、有料にするか?無料で終わるか?の判断になると思います。

その意味では、30日間無料体験は有意義な期間だと思いますので、まずは登録してみてどんか感じか味わってみるのがイイのではないでしょうか?

今回の記事を読んでいただいて分かるとおり、登録自体はとてもカンタンです。

ですので『Audible(オーディブル)』に興味を持たれた方は、下の公式サイトから30日間の無料体験を始めてみてください。

 

Audible(オーディブル)の公式サイトを見に行く

 

 

なお、AmazonのAudibleでおすすめのライトノベル(21選)が、下の記事で紹介されています。

ラノベが好きな方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

Audible(オーディブル)でおすすめのライトノベル21選!Amazonのオーディオブックを聴こう!
今回は、Amazonのオーディオブックサービス『Audible(オーディブル)』を取り上げます。「本を目で読む」のではなく「本を耳で聴く」。ドラマCDに代表されるようなタイプではなく、本に書かれている内容をそのまま朗読するサービスですね。な

 

テキストのコピーはできません。