日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

Amazonのオーディオブック【Audible(オーディブル)】の解約(退会)方法を解説します

オーディオブック

こんにちは。

前回の記事で、Amazonのオーディオブックサービス『Audible(オーディブル)』の30日間無料体験の登録方法について解説しました。

そこで今回は、この『Audible(オーディブル)』の解約(退会)方法について解説します。

登録と同じく解約もすこぶる簡単ですので、利用する予定のない方はこの記事を参考に解約しちゃってください。

 

特に無料体験を実施されている方は、要注意。

Amazonの無料サービスは、解約せずに放っておくと自動的に有料会員に移行してしまいます。

ですので、いつまで無料で利用できるのかをきちんと把握し、用がなくなったらとっとと解約してしまいましょう。

それでは早速、Audibleの解約方法を解説していきます。

 

なお、前回の記事である「Audibleの30日間無料体験の登録方法」は下の記事になります。

Amazonのオーディオブック【Audible(オーディブル)】30日間無料体験の登録方法と注意点
今回は、Amazonの「本を耳で聴く」オーディオブックサービス『Audible(オーディブル)』を取り上げます。 小説、ラノベ、ビジネス、自己啓発、生活、語学、落語、絵本などなど。 いろいろなジャンルの本を、プロが朗読してくれるサービス...

 

Audibleの解約(退会)方法

まず最初にお断りしておくと、現状Audibleの解約はパソコンのサイトからしか行えません

そのためスマホを使って解約したい方は、スマホサイトをPCサイトに切り替えて解約してください。

  • 今回の解説はパソコンの画面を使って行います
  • レイアウトが違うだけでスマホでもやり方は同じです

 

では最初にこちらから、Audibleの公式サイトを開いてください。

公式サイトが表示されたら、右上の「アカウント&リスト」かその下の「アカウントサービス」をクリックします。

 

Amazonにログインしていない状態だと次の画面が表示されますので、真ん中の下あたりにある「Audibleアカウント」をクリックしてください。

すでにAmazonにログインしている場合には、こちらの画面が表示されます。

 

続いて表示された画面で、Amazonにログインしましょう。

 

Amazonにログインすると下の画面が表示され、ここからAudibleの解約を行います。

赤枠で囲んだ「退会手続きへ」をクリックしてください。

 

すると「本当に退会するんですね?」という確認画面になりますので、左側の「このまま退会手続きを行う」ボタンを押します。

 

ただし、未使用のコインがある場合には「コインを使う」ボタンが表示されます。

「コインを使う」ボタンを押すとトップページに戻りますので、使い切ってから再度解約手続きをしてください。

 

続いて解約(退会)理由を聞かれますので、適当なものを選んで「次へ」ボタンをクリック。

 

最後に表示された画面で、「退会手続きを完了する」ボタンを押せば終了です。

 

退会手続きが終了した旨のメッセージが表示され、これで解約(退会)作業が完了しました。

 

ちなみに、Amazonに登録しているメールアドレスにも「退会手続き完了のお知らせ」が届きますので、そちらもチェックしておいてください。

 

いかがでしたでしょうか。

登録と同じく順番にボタンをクリックしていくだけなので、とてもカンタンですね。

30日間の無料体験をしている場合には、無料期間の終了までに解約(退会)すれば利用料を払う必要はありません。

 

参考までに、Audible解約の注意点を簡単にまとめておきます。

  • 30日間の無料体験は登録日から30日
  • 無料体験が終わると自動的に有料会員になる
  • 手持ちのコインは解約した時点で全てなくなる
  • 登録期間中に購入したオーディオブックは解約後も聴ける

 

これらの点に注意して、有意義にAudibleを使い倒してくださいね。

 

テキストのコピーはできません。