日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

腰痛改善のポイントは『血流』と『脳』だった!【青坂式腰痛改善プログラム/腰痛改善5ミニッツ】

健康

もはや日本の国民病と言っても過言ではない『腰痛』。

国民生活基礎調査による統計でも、「現在抱えている体の不調」として腰痛は上位にランクインしています。(男性:1位、女性:2位)

さらに、現在ではオフィスや学校でのパソコン使用率の増加とともに、腰痛発症の低年齢化も進んでいる状態です。

 

ところが…。

 

世間で言うところの「腰痛治療」は、湿布・コルセット・温熱治療・電気治療など。

これらは、以前から行われてきた治療法です。

その他にも、体操やストレッチ、改善グッズなど色々試した方も多いのではないでしょうか。

もちろん症状が改善された方もいるでしょう。

しかし、それ以上に腰痛で苦しんでいる人が増えているのが現状。

腰痛の発症は進んでも、改善方法は進んでいないということが言えるのです。

 

だから…。

 

もうそろそろ、知りたくありませんか?

 

本当に信頼できる腰痛の「改善」ノウハウ。

 

あなたがその答えを知りたいなら。

今回の記事を最後までお読みください。

 

腰痛と一生つきあっていかないとダメなの…?

1年くらい前からでしょうか。

右足にしびれがでて、かがんだりお辞儀をしたりするとお尻からももの裏側あたりに痛みが走るようになったのは。

最初は違和感ていどだったものの、徐々に症状は悪化。

痛みも増してきました。

そして、どうにも我慢できずに病院に行った結果が。

『椎間板ヘルニア』。

椎間板ヘルニアという病名は聞いたことがありました。

でもまさか、自分がかかるとは…。

 

まいったなぁ。

そう思いながら牽引治療に通って2ヶ月。

痛みが和らぐこともありましたが、すぐに元の痛みがぶり返し腰痛が改善されることはありませんでした。

効果を疑いつつも牽引治療に通い続け、その間、腰痛治療に関する書籍を読み自分で試したりもしました。

 

でも…。

効果はなし。

 

『これをやれば腰痛が治る!』という謳い文句に何度だまされたことか…。

 

もう死ぬまで腰痛と付き合っていかなくてはならないのね。

そう思いながら、今日もネットでポチポチ検索していました。

 

アノ痛みは何だったんだろう

今から思えば、アノ痛みは何だったんだろう…。

そう思います。

 

ネットで腰痛治療に関して調べていた時、目に留まりました。

「誰でも簡単に」

「自宅でできる」

「腰痛改善方法」

「1日たったの5分」

 

またか…。

 

そう思いながらも、ついついクリックしてしまうのが腰痛持ちの宿命。

でもそのサイトを見ているうちに、ある文章に心惹かれるものを感じました。

 

『腰痛の改善には血流を整えることが必要』

『腰痛の改善にはの活性化が重要』

 

血流を整えるというのは何となくイメージできます。

しかし『脳の活性化』というのは、今までに出会ったことのない腰痛改善のアプローチの仕方でした。

 

そこで。

「もう何回もだまされてるんだから」。

という開き直りもあって、この方法を試してみることにしたのです。

 

1ヶ月後…。

 

『アノ痛みは何だったの?』

 

これが、率直な感想です。

 

「青坂式」腰痛改善プログラム

わたしの腰痛を改善してくれたもの。

それは「青坂式」という名の腰痛改善プログラムでした。

 

青坂先生(青坂一寛先生・上図の男性)の名前は、本屋やネットで書籍をあさっていた時に目にしたことがあります。

ただそれは、高血圧や糖尿病に関する書籍だったので「わたしには関係ないや」という感じでした。

それがこうしてわたしの腰痛改善に役立ってくれるとは…。

いやはや…。

何がどうつながってくるのか分からないモノですね。

 

この腰痛改善プログラムの特長は、先ほども書いたとおり「血流」と「脳」に着目している点。

さらに、これも上で書いた「1日たったの5分、誰でも簡単、自宅でできる」という謳い文句に偽りはありませんでした。

 

わたしがしたことは、このプログラムのDVDを見ながらその内容を真似しただけ。

 

1日5分。

特別な道具やグッズも使わずに。

自分で。

自宅で。

 

何よりも「簡単」で「気持ちいイイ」のがわたしには合っていたようです。

だって、簡単で気持ちよくなければ、毎日続けられませんもん。

 

今となっては、「使ったお金と時間を返して!」、「だまされ続けた日々を返して!」なんて言う気はありません。

ただただ、青坂先生とこのプログラムに『感謝』です。

 

そして、『アノ痛みは何だったの?』。

そう思えるだけの、精神的にも肉体的にもリラックスした余裕のある日々を送っています。

 

わたしの腰痛を改善してくれた『青坂式腰痛改善プログラム』。

興味のある方は、下の公式サイトを覗いてくださいね。

 

青坂式腰痛改善プログラムの公式サイトを見に行く

 

「青坂式」腰痛改善プログラムの口コミ

最後に、青坂式腰痛改善プログラムの口コミ評価を紹介して終わりたいと思います。

実際の利用者のリアルな評価ですので、こちらも参考にしてください。

[東京都 59歳 女性]

週刊誌や月刊誌で「腰痛特集」という文字を見るたびに購入し、腰痛に効き目のある薬も数多く購入し、腰痛をあっさり治してしまうというマッサージにも足を運び、考えつくありとあらゆる腰痛治療をしても、なんの効果も感じられませんでした。

そんな中、青坂先生の腰痛改善プログラムが発表されたと聞いたのです。
先生には実は、高血圧の改善プログラムでお世話になった経験があり、
もうコレしかないと思って、すぐに参加を決めました。

これまで、腰痛が怖くて、できるだけしゃがんだり立ち上がったりするような動作はさけていたのですが、今では趣味のガーデニングも、腰の痛みに怯えることなく、楽しめるまでになりました。

先生のプログラムを始めてから、まだ2ヶ月も経っていません。
高血圧に続いて、腰痛まで。私は今、人生を楽しんでいます。
そのチャンスをくださった青坂先生には、本当に感謝の言葉しかありません。

[広島県 32歳 女性]

半年前に腰椎すべり症と診断され、コルセットの手放せない生活が続いていました。
家事をするのも辛い生活でしたが、青坂式プログラムを始めて2週間ほどでコルセットなしでも楽に過ごせるようになりました。

信じられないくらい嬉しいです。

やって良かった。

有難うございました。

[大阪府 68歳 男性]

毎朝毎晩、薬の量を見るたび、うんざりしていた。
高齢者なのだから、仕方が無いとも思うが、腰痛で整形外科を受診して、薬がまた3種類増えたときには、さすがに悲しい気持ちになった。

 

そんな私を見かねて、息子がインターネットでいろいろ調べてくれて、これなら信じられるんじゃないかと勧めてくれたのが、青坂先生の腰痛改善プログラムだった。

 

簡単そうなので、これなら年寄りでも出来そうだと思ったのもある。
ただ、簡単な分、そんなに期待もしていなかった。
ところが、そんな予想は良い意味で裏切られた。
痛み止めの薬を飲む必要もなくなり、大変満足している。

[愛媛県 29歳 女性]

仕事がら、パソコンを見ることが多く、座り仕事のため、腰が痛くなってきては伸ばし、肩が痛くなってきては回し、という日々でした。
ところがある日、いつものように腰を伸ばすと、ぎっくり腰になってしまいました。

ぎっくり腰自体は数日で治ったのですが、それ以来、またぎっくり腰になるのが怖くて以前のように思いっきり腰を伸ばすことをためらっていました。
このまま一生、怯えながら暮らすのか……と思っていたところ、こちらのプログラムを見つけました。

実際に試してみると、すぐに腰、そして体全体が軽くなったような気がして、驚きました。
これはいけるぞ、と実感しました。
今、始めてから3週間目ですが、腰の不安はすっかり無くなりました。

うちの職場には腰痛持ちの人が多いので、今、みんなに勧めています。

 

青坂式腰痛改善プログラムの公式サイトを見に行く

 

テキストのコピーはできません。