オナニーのオカズにピッタリな
ゲーム、アニメ、マンガ、ボイスなどを
エロ画像&レビューで紹介するサイト
大人のオモチャもあるよ♪

当サイトは
アフィリエイト広告を利用しています

インモラルハードアニメの傑作!エロアニメ『euphoria(ユーフォリア)』全6巻のレビュー&紹介

インモラルハードアニメの傑作!エロアニメ『euphoria(ユーフォリア)』全6巻のレビュー&紹介 エロアニメ(単品)

今回は、動画配信サービス「FANZA動画」から

 

インモラルハードエロアニメの傑作!

『euphoria(ユーフォリア)』シリーズ

 

を紹介します。

 

 

人気を博した同名エロゲ『euphoria』を

原作に作られたエロアニメ。

 

そこそこ古い作品なんですが

ひっじょ~にインモラルでハードコアな内容

になってます。

 

処女喪失からの流血、中出し、イラマは当たり前、

電気責め、水責め、拷問、アナル、スカトロ、

失禁、飲尿、白目絶頂、淫語、ボテ腹、グロ…

そして純愛、などなど。

 

 

ハードな凌●系のエロアニメが

好きな人にオススメ。

 

イチャラブ&M男&痴女全盛の

いまの時代に逆行するような作品です。

 

 

そんな『euphoria(ユーフォリア)』に

興味のある人は、

ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

「FANZA動画」を含めた

総合アダルトサイトFANZAを利用するには

会員登録が必要です。

 

会員登録をしておけば、

FANZA内の全てのコンテンツが利用可能。

 

なので『FANZA』を初めて利用する方は

とりあえず会員登録だけしておくことを

オススメします。

 

※ 会員登録は無料
※ メアドだけで登録できます
※ すでに会員の方は登録不要

 

<FANZAの公式サイトへ>

 

『euphoria(ユーフォリア)』の概要

最初に、本作『euphoria』の概要を

説明しておきます。

 

というのも

この作品は6巻で構成されていますが

続きモノではありません・・・・・・・・・・・。(重要)

 

1巻の続きが2巻、2巻の続きが3巻、3巻の…

っていうシリーズものじゃないんですね。

 

 

エロゲ(ADV)をやったことのある人なら

分かると思いますが、

エロゲの「マルチエンディング」のような作品

だと思ってください。

 

それぞれのエンディングごとにルートがあって

分岐点でどっちのルートを選ぶかにより

エンディングが変わってくる、

そんな感じの6巻構成になってます。

 

 

具体的には、こんな感じ。

  • 第1巻
    真中 合歓(まなか ねむ)ルート
  • 第2巻
    帆刈 叶(ほかり かなえ)ルート
  • 第3巻
    白夜 凛音(びゃくや りんね)ルート
  • 第4巻
    蒔羽 梨香(まきば りか)&
    葵 菜月(あおい なつき)ルート
  • 第5巻
    真中 合歓(まなか ねむ)ルート②
  • 第6巻
    白夜 凛音(びゃくや りんね)ルート②

※ ルート名はヒロインの名前

 

それぞれのエピソードはリンクしてるものの

「続きモノではない」ということは

承知のうえで観てください。

 

 

なので、もしアナタが

原作のエロゲをプレイしていないなら

おそらく1巻~6巻を続けて観ても

『なんのこっちゃ?』状態になります。

 

ストーリーに一貫性がないため

続けて観ても意味がないから。

 

 

そこで!

本作のストーリー(というか「設定」)を

下にツラツラっと書いていきます。

 

ちょっと長文になるんですけど…

 

この「設定」が分かっているかどうかで

作品の印象がガラッと変わるため

出来れば最後まで読んで欲しいニャ♪

 

『euphoria』のストーリー(設定)

舞台は近未来の日本。

 

今よりちょっとだけ科学が進んでいる世界が

『euphoria』の舞台になってます。

 

 

自殺未遂で意識不明だった少女を調べると、

彼女が「幸せな夢」を見ているのが判明。

 

そこでその夢を共有してみんなで幸せになろう

という計画が、富豪たちの間で持ち上がる。

 

それは「楽園計画」と呼ばれ。

その少女は「眠り姫」と呼ばれるようになる。

 

 

しかし「眠り姫」の見る夢が少しずつ劣化。

そこで富豪たちは、

次の「眠り姫」を作りだそうと動き出す。

 

 

それが『euphoria』のメインヒロイン

真中 合歓(まなか ねむ)。

 

彼女は『眠り姫』のクローンだった。

 

 

合歓は、ある組織で育てられていたが

ある日、主人公である

高遠 恵輔(たかとお けいすけ)と出会う。

 

 

二人は仲良くなるものの

それが組織にバレて恵輔が殺されかける。

 

合歓は彼を助けてもらうように頼み、

恵輔は記憶を消された状態で助かることに。

 

 

ところが、そんな恵輔を「謎の教団」が拉致、

女教祖が恵輔との間に子供を作ってしまう。

 

生まれた子供は『凛音(りんね)』と名付けられ

母親(女教祖)は、

凛音を「神の子」として育てようとする。

 

この子供が、『euphoria』の鍵を握るヒロイン

『白夜 凛音(びゃくや りんね)』。

 

 

その後、再び恵輔は記憶を消され

傭兵のおっさんに引き取られる。

 

一方、「眠り姫」として育てられていた

合歓にも事件が発生。

 

彼女が「幸せな夢」を見るには

この世に絶望する必要がある・・・・・・・・・・・・・と判明したのだ。

 

幼い頃の恵輔との思い出が

合歓の「絶望」の邪魔になっている

と考えた組織は、

恵輔と合歓を同じ学校に通わせることに。

 

その学校には、

「楽園計画」の創始者の子供『叶(かなえ)』と

組織の一員『菜月』も潜入させる。

 

 

『帆刈 叶(ほかり かなえ)』は、

学校のいち生徒として、

 

 

『葵 菜月(あおい なつき)』は、

教師として恵輔&合歓に近づいていく。

 

 

そんな中、学校でバトルロワイヤルが発生。

生徒たちの殺し合いが始まる。

 

恵輔はバトルロワイヤルで重傷を負い、

合歓は叶に助けてほしいと懇願。

 

「楽園計画」の創始者の子である叶は

合歓を絶望させるため、

「恵輔に嫌われたら助けてあげる」と持ち掛ける。

 

合歓はそれを受け入れ、

恵輔は再び記憶を消去(3回目!)。

 

そして合歓は、恵輔に嫌われるため

わざと周りを遠ざけるような態度をとり

サディスティックな口調で彼に接することを

心に決める。

 

 

やがて恵輔が目を覚ますと、

そこは真っ白な部屋だった…。

 

 

ここから本編(アニメ)がスタートします!

 

 

 

いかがでしたが?

 

本作『euphoria』には

こんなストーリー(設定)があって、

これらは

アニメの作中で語られることはありません。

 

だから1巻~6巻まで続けて観ても

「なんのこっちゃ?」に

なっちゃうんですね~。

 

 

この設定を承知したうえで本編を観れば、

『?』が『!』に変わって

より楽しめること間違いなし!ですよ。

 

『euphoria(ユーフォリア)』の紹介&レビュー

長々とした文章を読んでいただき

ありがとうございました。

 

それではここから、

『euphoria』の各話の内容を紹介していきます。

 

上の概要が長かったので、

画像を中心にサクサクっと進めていきますね。

 

euphoria(第1巻)~真中合歓 地獄始動編~

タイトルeuphoria ~真中合歓 地獄始動編~
メーカーPoROre:
レーベルPoROre:
原作euphoria(エロゲ)
ジャンル監禁 学園もの 女教師

 

作品紹介&レビュー

白い密室に閉じ込められた主人公と

女生徒&女教師6名の計7名。

 

密室から脱出するためには、

主宰者の指示に従って

女性たちを凌●しなければならないルール。

 

徐々に明らかになる主人公の猟奇性と狂気。

 

果たして彼らは無事に

この密室から脱出できるのだろうか…?

 

 

こんな内容になってる第1巻は、

上で長々と書いた設定を知らなくても

楽しめる内容。

 

エロシーンとしては、

前半で『帆刈 叶(ほかり かなえ)』ちゃんの

レ×プシーン(ただし妄想)があり、

 

後半で『真中 合歓(まなか ねむ)』ちゃんの

処女喪失シーンが描かれてます。

 

 

この第1巻は導入部的な役割もあって

エロシーンの凌●度はかなり低め。

 

叶ちゃんも合歓ちゃんも、

拘束状態で犯●れますが

まぁオーソドックスなプレイと言って

イイでしょうね。

 

 

その代わり、冒頭でヒロインのひとり

『安藤 都子(あんどう みやこ)』ちゃんが

電子ショックで殺されちゃいます。

※ けっこうグロいです

 

この娘さんは、

このシーンのためだけのキャラクターで

ちょっとかわいそうなんですが…。

 

このアニメはこういうアニメですよ、

という掴み・・としてはかなり重要度の高いシーン。

 

だから都子ちゃんの犠牲も

決してムダではないんです…(きっと)。

 

作品寸評

【エロさ】★★★★★
【ハードさ】★☆☆☆☆
【凌●度】★☆☆☆☆
【処女喪失度】★★★★★
【流血度(喪失時)】★☆☆☆☆
【中出し度】★★★★★
【イラマ度】☆☆☆☆☆
【クオリティ】★★★★★
【ボリューム(エロ)】★★★☆☆
【作画】★★★★★
【演技】★★★★★

 

個人的に、拘束レ×プが好きで

さらに『後ろ手拘束』が一番好きなので

合歓ちゃんが犯●れるシーンはサイコーでした。

 

作画のクオリティも声優さんの演技も

6巻の中で一番よかったと思います。

 

 

ちなみに合歓ちゃんは、第5巻で再登場。

 

エロシーンの内容(ハードさ)は

第5巻のほうが上ですが

クオリティは第1巻のほうが上だと

感じました。

 

サンプル

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロアニメの作品ページへ>

 

euphoria(第2巻)~帆刈叶 楽園終焉編~

タイトルeuphoria ~帆刈叶 楽園終焉編~
メーカーPoROre:
レーベルPoROre:
原作euphoria(エロゲ)
ジャンル美少女 監禁

 

作品紹介&レビュー

第2巻は、主人公の幼なじみ(という設定)

帆刈 叶(ほかり かなえ)ちゃんの

凌●シーンが描かれます。

 

エロシーンは叶ちゃんオンリー。

 

 

最初に拘束(後ろ手)&猿ぐつわで

犯●れて処女喪失。

 

元々、主人公が好き(という設定)なので

『なにされてもイイよ…』状態の彼女は

椅子に拘束されて「電流責め」も受け入れます。

 

その後、イラマ ⇒ 中出し ⇒ アナルで終了。

 

 

責めというより「拷問」に近い電気ショックは

観る人によっては

新たな性癖に目覚めちゃうかも!?

 

電圧を上げられるたびに

もがき苦しみながらも絶頂する叶ちゃん、

作画も声優さんの演技も見事でした。

 

 

ちなみに中盤に

スカトロ(食糞)シーンがあります。

 

さほど長くないスカトロですが

刺さる人には刺さるでしょう。

 

作品寸評

【エロさ】★★★★★
【ハードさ】★★★★★
【凌●度】★★★★★
【処女喪失度】★★★★★
【流血度(喪失時)】★★★☆☆
【中出し度】★★★★☆
【イラマ度】★★★☆☆
【クオリティ】★★★★★
【ボリューム(エロ)】★★★★★
【作画】★★★★★
【演技】★★★★★

 

エロさや作画のクオリティは

第1巻と同じくらいですが、

こと「ハードさ」「凌●度」については

第1巻をはるかに凌ぐ出来栄え。

 

制作サイドの本気度を感じました。

 

ロリ巨乳の叶ちゃんもカワイイ~!

 

サンプル

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロアニメの作品ページへ>

 

euphoria(第3巻)~白夜凛音 輪廻転生編~

タイトルeuphoria ~白夜凛音 輪廻転生編~
メーカーPoROre:
レーベルPoROre:
原作euphoria(エロゲ)
ジャンル美少女 幼なじみ

 

作品紹介&レビュー

ミステリアスな雰囲気をもつ

『白夜 凛音(びゃくや りんね)』ちゃんが

第3巻のヒロイン。

 

 

凄まじい流血を伴う処女喪失シーンから

極太バイブ責め&フィストファック。

 

特別室に移動しての

チンカス喰い、黄金水飲み(飲尿)、

髪コキ(髪の毛で手コキ)、

ザーメンうがい、ザーメンパック。

 

と、非常にマニアックなプレイが満載の

第3巻になってます。

 

 

最初はツンな凛音ちゃんも

犯●れるごとに感情豊かになり

最後は主人公とラブラブFUCKまで

魅せてくれるように。

 

ま、その辺の心理描写は一切ないので

純粋にマニアックエロを楽しむエピソード

だと思って観てください。

 

 

なお、この第3巻あたりから

上に書いたストーリー(設定)を知らないと

ワケが分からなくなるのでご注意を。

 

作品寸評

【エロさ】★★★★★
【ハードさ】★★★★★
【凌●度】★★★★★
【処女喪失度】★★★★★
【流血度(喪失時)】★★★★★
【中出し度】★★★★☆
【イラマ度】☆☆☆☆☆
【クオリティ】★★★☆☆
【ボリューム(エロ)】★★★★★
【作画】★★★☆☆
【演技】★★★☆☆

 

とてもマニアックな内容の第3巻ですが

第1巻と2巻に比べて

作画の質がもうひとつ、と感じました。

 

加えて、凛音ちゃん役の声優さんの演技も

合歓&叶に比べるとイマイチだったかな…。

 

特に、淫語を喋りながらのSEXシーンと

ハードに責められてる時の絶叫シーンが

個人的にはハマらなかったですね。

 

サンプル

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロアニメの作品ページへ>

 

euphoria(第4巻)~『蒔羽梨香』『葵 菜月』蘇る地獄絵図 編~

タイトルeuphoria ~『蒔羽梨香』『葵 菜月』蘇る地獄絵図 編~
メーカーPoROre:
レーベル魔人
原作euphoria(エロゲ)
ジャンルその他フェチ 美少女 女教師

 

作品紹介&レビュー

『蒔羽 梨香(まきば りか)』ちゃんと

『葵 菜月(あおい なつき)』先生の

サブヒロイン2名が犯●れる第4巻。

 

 

梨香ちゃんは、

めっちゃムカツク性格ではあるものの

プレイ内容は素晴らしかった!

 

特に処女喪失シーンの『水責め』。

 

 

このシチュエーションでレ×プして

さらに処女を奪っちゃおう!っていう発想が

素晴らしい。

 

作画も良かったし、

何より声優さんの演技が◎でした。

 

水中で苦しそうにする息づかい、

でも犯●れて感じちゃうジレンマ。

 

そんなシチュエーションを見事に演じ切ってて

もうチ○ポがギンギンのビンビンでしたよ。

 

 

一方の菜月先生は…

う~ん、コレと言って見どころが…。

 

『爆乳の女教師』、しかも『陥没乳首』

っていう設定があるにもかかわらず、

なぜ関係のない赤ちゃんプレイをするんだ?

 

しかも、先生が赤ちゃんって…。

 

 

もっと爆乳&陥没乳首をいかした乳責めとか

そういうのが観たかった…。

 

作品寸評

【エロさ】★★★★☆
【ハードさ】★★★☆☆
【凌●度】★★★☆☆
【処女喪失度】★★☆☆☆
【流血度(喪失時)】★★★☆☆
【中出し度】★★★★☆
【イラマ度】☆☆☆☆☆
【クオリティ】★★★★☆
【ボリューム(エロ)】★★☆☆☆
【作画】★★★★☆
【演技】★★★★★

 

梨香ちゃんは、

唯一のロリ系という特長をいかした

後半のスク水プレイもよかった。

 

最後に、ふたりとのラブラブSEXもあって

そこでの梨香ちゃんの

フェラ ⇒ 口内発射 ⇒ ごっくん

もサイコーに可愛かったよ~。

 

先生、必要だったかなぁ?

 

サンプル

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロアニメの作品ページへ>

 

euphoria(第5巻)~地下の戦慄ゲーム、地上のスカトロ地獄。 笑う黒幕は……幼なじみ!? 編

タイトルeuphoria ~地下の戦慄ゲーム、地上のスカトロ地獄。 笑う黒幕は……幼なじみ!? 編
メーカーPoROre:
レーベル魔人
原作euphoria(エロゲ)
ジャンル美少女

 

作品紹介&レビュー

第5巻と6巻は、主人公たちが

地上に脱出してからのお話、になります。

 

いきなりこの展開になるので

上に書いたストーリー(設定)を知らないと

完全に置いてけぼり・・・・・・になるためご注意を。

 

 

そんな第5巻は、第1巻で登場した

真中 合歓(まなか ねむ)ちゃんに

再びスポットを当てたエピソードになってます。

 

根底にあるのは

『主人公と合歓ちゃんの純愛』なんですが…

 

結局それが成就せずに、

ある意味バッドエンドで終わる展開。

 

それゆれ、合歓ちゃんの凌●シーンも

これでもか!と言うくらい描かれてます。

 

 

第5話の特長は、

ちょっとグロいシーンや

スカトロチューブリングと言った

マニアックなシーンが多いこと。

 

 

でも基本的には合歓ちゃんが

犯●れまくってイキまくるシーンがメイン。

 

第1巻の内容がもの足りなかったので

その分メチャメチャにされる合歓ちゃんで

ヌキまくってくださいネ。

 

作品寸評

【エロさ】★★★★★
【ハードさ】★★★★★
【凌●度】★★★★★
【処女喪失度】☆☆☆☆☆
【流血度(喪失時)】☆☆☆☆☆
【中出し度】★★★★☆
【イラマ度】★★★★☆
【クオリティ】★★★★☆
【ボリューム(エロ)】★★★★★
【作画】★★★★★
【演技】★★★★★

 

さすがに合歓ちゃんはメインヒロインだけあって

エロもストーリーも良い内容に仕上がってます。

 

ハッピーエンドじゃありませんが

ま、こういうのもアリでしょう。

 

ちなみに、もう一人のメインヒロイン

叶ちゃんが『悪役』として登場しますよ。

 

サンプル

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロアニメの作品ページへ>

 

euphoria(第6巻)目指す楽園は神聖なる儀式の先に。救世主の母は……白夜凛音!? 編

タイトルeuphoria 目指す楽園は神聖なる儀式の先に。救世主の母は……白夜凛音!? 編
メーカーPoROre:
レーベルPoROre:
原作euphoria(エロゲ)
ジャンル巨乳 縛り・緊縛 学園もの

 

作品紹介&レビュー

第6巻も、第3巻で登場した

白夜 凛音(びゃくや りんね)ちゃんが

再登場。

 

マルチエンディングらしく

  • ヒロイン:凛音ちゃん
  • 悪役:合歓ちゃん
  • かわいそうな役:叶ちゃん

という配役になってます。

 

 

内容としては、主人公と凛音の純愛

になるんですかね~。

 

謎めいた女の子・凛音ちゃんの秘密が明かされ

最後は、よく分からん形で終わってます。

※ ハッピーエンドじゃないっぽい

 

 

で、エロシーンのほうは

レ×プ、乱交、ムチ打ち、グロ(斬首)など

そこそこハードな内容。

 

いちばん特長的なのは、第6話だけで描かれる

凛音ちゃんの『ボテ腹FUCK』でしょう。

 

 

ボテ腹シーンは、第2巻や第3巻の最後で

ちょっとだけ描かれてるんですが

ボテ腹FUCKが描かれてるのは第6巻のみ。

 

ぶっちゃけ、ボテ腹がなかったら

あまり特長のないエピソードで終わってたんで、

※ エロ的に特長がないという意味
※ ストーリーとしては面白い

 

最後に「ボテ腹FUCK」を持ってきたのは

マニアックなファンに刺さるという点からも

ヒットだったんじゃないかと思います。

 

作品寸評

【エロさ】★★★★★
【ハードさ】★★★★☆
【凌●度】★★☆☆☆
【処女喪失度】☆☆☆☆☆
【流血度(喪失時)】☆☆☆☆☆
【中出し度】★★★★★
【イラマ度】★☆☆☆☆
【クオリティ】★★★★☆
【ボリューム(エロ)】★★★★☆
【作画】★★★☆☆
【演技】★★★☆☆

 

第3巻もそうですが

凛音ちゃんがヒロインの時は

なんとなく作画が粗い感じがする…。

 

声優さんの演技も相変わらずなので

ストーリーのほうが面白かった

第6巻でした。

 

ちなみに

アニメ版オリジナルのエンディング

らしいです。

 

サンプル

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロアニメの作品ページへ>

 

 

 

ということで今回は

動画配信サービス「FANZA動画」から、

 

インモラルハードエロアニメの傑作!

『euphoria(ユーフォリア)』シリーズ

6作品を紹介しました。

 

 

原作(エロゲ)の良さを再現した

良作ハードエロアニメなので、

ハードな凌●系のアニメに飢えている人は

存分に楽しんでください。

 

 

なお、エロゲ版『euphoria』のエロ画像を

下の記事で紹介しています。

アニメ版と見比べてみるのもイイかも。

 

 

動画配信サービス「FANZA動画」を

利用するには会員登録が必要です。

 

「FANZA動画」に興味のある方は、

下の公式サイトから手続きしてくださいね。

※ 会員登録は無料

 

<FANZAの公式サイトに行く>

 

テキストのコピーはできません。