オナニーのオカズにピッタリな
ゲーム、アニメ、マンガ、ボイスなどを
エロ画像&レビューで紹介するサイト
大人のオモチャもあるよ♪

当サイトは
アフィリエイト広告を利用しています

爆乳ママがヤリチン野郎のチ○ポに堕ちる!『母喰い 1~3/プルポアゾン』のレビュー&紹介

爆乳ママがヤリチン野郎のチ○ポに堕ちる!『母喰い 1~3/プルポアゾン』のレビュー&紹介 同人エロマンガ・CG

同人コミック・ゲーム・動画等の

ダウンロード販売サイト『FANZA同人』から、

 

爆乳ママがヤリチン野郎のチ○ポに堕ちる!

『母喰い 1~3/プルポアゾン』

 

を紹介します。

 

 

同人サークル「プルポアゾン」さんの

作品を読んだことはないんですが、

 

FANZAでけっこう売れてたので

人妻・ママ・牝堕ち好きとしては

読んどかなきゃいけないよな、

と思い「1~3」を読んでみました。

 

 

今回の記事では、

その感想やレビューをツラツラ書いていくので

興味のある方は、最後までお付き合いください。

 

爆乳ママがヤリチン野郎のチ○ポに堕ちる!『母喰い 1~3/プルポアゾン』

タイトル【FANZA専売】
母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~
母喰い2 ~ヤリチン旅行編(上)~
母喰い3 ~ヤリチン旅行編(下)~
発行サークルプルポアゾン
ジャンル成人向け 男性向け 母親 巨根 フェラ 寝取り・寝取られ・NTR 巨乳 人妻・主婦 クンニ 中出し アナル 浣腸 キス 辱め
閲覧環境
PCダウンロード
ブラウザ視聴
アプリ閲覧
スマホブラウザ視聴
アプリ閲覧

 

作品紹介&レビュー

本作『母喰い 1~3』の内容は、

 

年下のチャラ男くんたちにナンパされた

ヒロイン・はるかさん(母親)が、

イケないと思いつつも

若くたくましいチ○ポと快楽におぼれていく

 

いわゆる「牝堕ちモノ」のエロマンガです。

 

 

こういうシチュエーションの作品は大好きなので

けっこう期待して読み始めたんですが…

 

最初にぶっちゃけちゃうと、

ハッキリ言って

期待したほどではありませんでした。

 

 

あんまり読んだ作品の悪いレビューは

書きたくないんですけどね~。

 

ま、これから読む人の参考になればと

ツラツラっと書いていきます。

 

 

本作『母喰い 1~3』の

期待したほどじゃなかった理由は、次の3点。

 

  1. おっとりママじゃない
  2. NTRモノじゃない
  3. 作画が好みじゃない

 

この3つをメインにレビューするので

興味のある方だけ参考にしてください。

 

期待したほどじゃなかった理由①(おっとりママじゃない)

上にも書いたように本作を読んだ理由は

ちょうど新刊「3」が出たばかりで

FANZAで売れてたってのもあるんですが、

 

「1」のサブタイトル

おっとりお母さん・・・・・・・・が年下ヤリチンに…』

っていうのがスゴク気になったから。

 

 

おっとりした人妻(ママ)、

大好物なんですよね~。

 

おまけに牝堕ちモノでもあるから

わたしの性癖にピッタリじゃないか?

と思って読んでみたわけです。

 

 

でも、実際は…。

 

 

イヤ、ぜんっぜん、

おっとりママじゃね~し。

 

 

人それぞれ捉え方の違いはあると思いますが

『おっとりな母親』って言うと

 

ほんわか、ほのぼの、マイペース、いつも笑顔、

母性溢れる言動で包み込んでくれるような女性

 

をイメージするんですけど、

本作『母喰い』のヒロイン・はるかさんは

そんな母親じゃなかった。

 

 

おっとりと言うよりは、

気が弱くて、押しに弱くて、流されやすく

頼まれると断れないの性格の母親

だと感じましたね。

 

果たしてコレを『おっとり』と言うのかどうか?

それは知りませんが、

 

少なくとも

わたしのイメージする『おっとり』とは

かなりかけ離れた性格。

 

なので、もう「1」を読んだ時点で

読むの止めようかな?と思っちゃいました。

 

期待したほどじゃなかった理由②(NTRじゃない)

この「NTR(寝取られ)」については

タイトルには入ってませんが、

 

表紙に「人妻NTR漫画」って入ってて

FANZAのジャンルにも

「寝取り・寝取られ・NTR」が含まれてるので

これから読む人の誤解のないように書いときます。

 

 

本作『母喰い』は

NTRモノのエロマンガじゃありません。

 

 

まぁコレも、

読む人によって受け取り方が違うでしょう。

 

でも「3」まで読み終わっても、やっぱり

NTR感はほとんど感じられませんでした。

 

 

『NTR』って

好きな女が他の男に盗られるシチュエーション

のことだと理解してまして。

 

となると、ヒロインの心理だけじゃなく

盗られる「男の心理」も描いてないと

NTRにはならないんですよね。

 

だから「NTRモノ」と謳ってても、

実際NTRじゃない作品はたくさんあります。

 

本作も、そんなエセNTR作品のひとつ。

 

 

こういう作品は「NTR」じゃなく

「牝堕ち」とか「チ○ポ堕ち」とかって

表現するべき。

 

本作『母喰い』は、

流されやすい母親が、年下ヤリチン野郎の

チ○ポに堕ちていく・・・・・・・・・様が描かれてます。

 

なので表現するなら「人妻牝堕ち漫画」。

 

ダンナさんがまったく絡んでこないし

描かれているのはヒロインの心理描写のみ。

 

おまけにヤリチン野郎に「愛情」はなし。

 

 

だから「牝堕ち(チ○ポ堕ち)」漫画です。

 

 

ま、ソレ(牝堕ち)もNTRに含まれる

という考えであれば、

NTRモノと言ってもイイんでしょうけど。

 

期待したほどじゃなかった理由③(作画が好みじゃない)

最後は、作画の好み。

 

この作画が、

期待したほどじゃなかった最大の理由

ですね。

 

こちらも個人の趣味嗜好になっちゃうんで

あくまでもわたし個人の意見として

参考にしてください。

 

 

本作にはエロシーンがこれでもか!ってくらい

描かれてて、もちろんエロいのはエロいです。

 

でも、なんて言うか

人妻特有の「ダラシナイ身体」が

描き切れてなかったのが惜しい。

 

 

当サイトで紹介している

同人エロマンガ成年エロマンガ

見てもらえば分かるとおり

 

わたし、

リアル系の肉感的な作画がかなり好きです。

 

巨乳・爆乳であれば

大きさ相応のタレ具合や大きな乳輪。

 

人妻であれば、

ちょっとタルんだお腹の肉や

歳相応に生えたマン毛。

 

そのほか、女体特有の「柔らかさ」や

「母性」を感じさせる表現力。

 

そして、それらを合わせた作画のバランスと

可愛さとエロさのアンバランスなど。

 

 

ふくよかで巨乳の作画が好きってワケじゃなく

貧乳でスレンダーでも

肉感描写が上手ければ全然OK。

 

実際、ロリ系の作品も多く紹介してますし。

 

 

ところが、この漫画の作画は

人妻ならではの「肉感」が

あまり感じられないんですよね~。

 

ヒロインのはるかさんは、

確かにおっぱいは大きい。

お尻も大きいし、オバサンなのに可愛い。

 

でも、好みじゃない。

 

 

一枚絵では

かなりイケてる肉感描写もあるんですけど…

残念ながら全部の作画がそうじゃないのが

とても惜しい。

 

ページ(構図)によって

はるかさんのカラダの描き方が

バラバラなんですよね~。

 

だから読みながらシコってても

発射するタイミングはどこ?って感じ。

 

 

ま、コレばっかりは

ホントに個人の好みが大きく関わるし

本編を読まないと判断できないんで、

 

下のサンプルなどを参考に

アナタの股間にビンビンに響いたら

「買い」だと思います(笑

 

総評

というワケで、本作『母喰い 1~3』の

レビューをツラツラっと書いてきました。

 

レビューというより

「改善点」みたいな感じになっちゃいましたが

最後に総評を。

 

まず本作の寸評は、こんな感じになります。

 

≪寸評≫

【オススメ度】★★★★☆
【エロさ】★★★★☆
【ハードさ】★☆☆☆☆
【レ×プ度】★☆☆☆☆
【凌●度】★☆☆☆☆
【NTR度】☆☆☆☆☆
【牝堕ち度】★★★★☆
【ラブラブ度】★☆☆☆☆
【巨乳度】★★★★★
【クオリティ】★★★☆☆
【ボリューム】★★★★★

 

 

≪補足≫

一応、上で書いた「改善点」も含めた評価で

「★5」はボリュームだけになっちゃいました。

 

ただ…

このボリュームについても

ちょっと不満があって、

 

 

長い!です。

ハッキリ言って。

 

 

レ×プ、調教、凌●などの

展開があるワケでもなく、

ポイントは「ヒロインの牝堕ち」だけ。

 

だから、さほど引っぱる要素もないのに

長い、長すぎます。

 

しかも、ヒロインのはるかさんは

「1」で、ほぼ堕ちちゃってるし(笑

 

 

だったら、

「レ×プ ⇒ 脅迫 ⇒ 調教 ⇒ 牝堕ち」という

くっきりベタな展開のほうが良かったですね。

 

ダラダラと

人妻が流され堕ちていく様を見せられても、

飽きちゃいますよ。

 

 

 

と、まぁかなり辛口の評価になっちゃいました。

 

基本的に当サイトではオススメの作品しか

紹介しないんですけど、たまにはイイですよね。

 

 

それでもエロマンガは

ヌケるかどうか?(エロいかどうか?)

一番大事。

 

 

わたしが期待したほどではなかった作品も

アナタにとっては永久保存版かもしれません。

 

ぜひサンプル等も参考に

アナタの目と股間で、

本作『母喰い 1~3』を評価してください。

 

<このエロマンガの作品ページへ>

 

サンプル画像

母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~

 

母喰い2 ~ヤリチン旅行編(上)~

 

母喰い3 ~ヤリチン旅行編(下)~

サンプルを見て

オナニーしたくなったら

 

<このエロマンガの作品ページへ>

 

 

 

ということで今回は、

同人サークル「プルポアゾン」さんの

 

爆乳ママがヤリチン野郎のチ○ポに堕ちる!

『母喰い 1~3』

 

を紹介しました。

 

 

漫画の好みは人それぞれ。

あくまでもわたしのレビューは参考程度に

アナタの目と股間で判断してくださいネ。

 

 

 

なお、「FANZA同人」を含めた

総合アダルトサイトFANZAを利用するには

会員登録が必要です。

 

会員登録をしておけば、

FANZA内の全てのコンテンツが利用可能。

 

なので「FANZA」を初めて利用する方は

とりあえず会員登録だけしておくことを

オススメします。

 

※ 会員登録は無料
※ メアドだけで登録できます
※ すでに会員の方は登録不要

 

<FANZAの公式ページに行く>

 

テキストのコピーはできません。