日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

イップスを自分で治したいあなたにオススメ!イップス改善サポートツール【ブルーバックミュージック】

イップス

『イップス』。

それは、誰もがかかってしまう可能性のある症状。

スポーツなど様々な場面において、思い通りのパフォーマンスが「どうしても」できずに、症状として表れてしまうことを言います。  

 

例えば、実力のある野球のピッチャーが、突然ストライクがまったく入らなくなったり…。

例えば、実力のあるゴルフ選手が、わずか10㎝のパットを外しまくってしまったり…。

例えば、人気のある歌手が、ある日とつぜん人前で歌えなくなってしまったり…。  

 

有名な野球漫画で『MAJOR(メジャー:満田拓也)』という作品をご存知ですか?

アニメ化もされてますので(NHK)観たことのある方も多いかと思います。

(©満田拓也)

 

今回は漫画が題材ではないので詳しい内容は省きますが、作中で主人公の茂野吾郎が『イップス』になってしまうんですね。

この漫画で『イップス』という言葉やその意味を知った方も多いのではないでしょうか?

そのせいもあってか、イップスはスポーツ選手特有のモノと思われがちですが、上の例でも挙げたように、スポーツ選手に限らず誰にでも起こり得る症状です。

『イップス』を患ってしまった場合、一般的には心療内科やクリニックによるカウンセリング、催眠療法、投薬治療などが行われます。

ただし、この療法には「周りの人にバレてしまう」という可能性があります。

おそらく、イップスを患っている人の心理状態は、こんな感じでしょう。

 

何とか周りの人にバレずに治したい…。

出来れば自分ひとりで克服したい…。  

特に、ある分野で実力の認められている人こそ、このように考える傾向があるようです。

そこで今回は、イップスの問題を「何とか自分だけで解決したい…」と本気で考えているあなたのために、イップス症状の克服をサポートするおすすめツールを紹介します。

大丈夫。 もう、強がる必要はありませんよ。  

 

イップス改善ツール【ブルーバックミュージック】

今回紹介するのは、イップスの改善やスランプの克服に役立つ、アスリートのためのメンタルトレーニングツール『ブルーバックミュージック』

その名のとおり、『音楽』を用いたイップスの改善療法です。

 

「おいおい、音楽でイップスが治るのかよ…」。

 

そう思われた方、大丈夫ですよ。

音楽と言っても、その特徴は、音楽を利用した脳波(周波数)へのアプローチにあります。

いつでもどこでもスマホやパソコンから『ブルーバックミュージック』にアクセスすることで、「集中」の周波数といわれているローガンマー波(30Hz~80Hz)を享受。

高いパフォーマンスを発揮するために不可欠な、超集中状態(ゾーン)へと導くメンタルトレーニングツールが『ブルーバックミュージック』なのです。

 

イップス克服のカギは脳波

イップスは、過去の辛い体験や精神的な原因により、いつもの動作ができなくなってしまう症状と言われてきました。

しかし、最近の研究により、心の病ではなく、神経の症状であるということが解ってきています。

簡単に言うと、同一動作の過度の繰り返しにより脳の構造変化が起きることで発症しうるということが明らかになっているのです。

そのカギを握るのが…。

 

脳波。

 

イップスが発症しやすい脳波(周波数)は、「14Hz~23Hz」

14Hz~23Hzの脳波は、心配な気持ちが脳にストレスを与え、イップス発症の引き金となる「スイッチ」のようなもの。

ですから、これをイップスとは無縁のゾーン状態の高い脳波(30Hz~80Hz)を維持できるようにしてあげればOKなんです。

そして、あなたを今すぐに「覚醒」と「集中」のゾーン脳波(30Hz~80Hz)へ到達させるために考案されたのが、『ブルーバックミュージック』。

ブルーバックミュージック独自の七帯域の周波数を連続的に聴くことで、イップスとは無縁のゾーン状態の高い脳波(30Hz~80Hz)へと導きます。

大事なのは、第一帯域から第七帯域までを順番に聴くこと。

この順番で聴くことにより、最終帯域の周波数で最高の集中状態(ゾーン状態)へ到達! あなたは、最高にリラックスした集中状態に生まれ変われるでしょう。

 

 

『イップス』というのは、正式な病名ではありません。

また、不治の病でもなければ、目に見えない敵でもありません。

それゆえ、イップスについての明確な治療法も、本当は存在しないのです。  

しかし、快方に向かわせる方法は存在しています。

 

それが、今回紹介した『ブルーバックミュージック』。

 

『ブルーバックミュージック』は、あなたのイップス克服を強力にサポートしてくれるツールです。

ただ、先ほども述べたように、明確な治療法が存在しない以上、そこから先はあなた自身の領域になります。

大事なのは、あなたが『イップスを克服したい!』と想う強い意志。

そして『ブルーバックミュージック』。

 

今まで、誰も教えてくれなかった、誰も導いてくれなかった。

一人で闘い、苦しんできた。

そんなあなたを救うのは、たった一つの「音楽」かもしれません。

 

『ブルーバックミュージック』についてのさらに詳しい情報は、こちらの公式サイトで確認してください。    

 

 

なお、冒頭で「イップスは誰でもかかる可能性がある」と述べましたが、やはり多いのはスポーツ選手。

特に、指導者にとっては教え子がイップスにかかってしまったら一大事です。

そんなことのないように、一流の指導者が使っている方法で、あなたの教え子たちを正しく導いてあげましょう。

下記の記事で、ラグビーハンマー投げの指導方法、そして野球のノックの上達方法を紹介しています。(ニッチな分野でスミマセン)

よろしければ、こちらも併せて読んでやってください。

【ラグビー上達革命】でラグビーの面白さを広めよう!ラグビーの指導者にこそオススメ
2019年ワールドカップで盛り上がった『ラグビー』。 このまま人気上昇か!? と思われましたが、コロナのお陰でそれもかなわぬ夢に…。 元ラガーマン、そしていちラグビーファンとしてはホントさみしい限りです。 現にワールドカップ期間...
ハンマー投げの選手・指導者におすすめ!【ハンマー投げ室伏メソッド】室伏広治選手を育てた練習法
2001年 世界陸上エドモントン大会 銀メダル 2011年 世界陸上大邱大会 金メダル 2012年 ロンドンオリンピック 銅メダル そして、2004年 アテネオリンピック 金メダル。 「アジアの鉄人」こと室伏重信氏を父に持ち、オ...
【野球ノック上達革命】ノックが上手くできない!そんな野球の指導者におすすめのDVD教材
突然ですが、次のようなお悩みをお持ちの野球の指導者はいらっしゃいませんか? 実は、ノックでキャッチャーフライが打てない 実は、ノックで空振りしないかヒヤヒヤしている 実は、思い切り打ってもノックが飛ばない 実は、狙ったと...

 

テキストのコピーはできません。