日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

自動横開きゴミ箱【ZitA(ジータ)】のおすすめポイントと口コミ評価を紹介!

ゴミ箱

当たり前だと思っていたお掃除。

 

でも…。

 

『ルンバ』の登場でお掃除のスタイルが劇的に変わりました。

 

当たり前だと思っていたゴミ箱の開け閉め。

 

でも…。

 

『ZitA(ジータ)』の登場でゴミ箱のスタイルが劇的に変わります。

 

もうあなたの人生で、ゴミ箱のフタを開けることはありません。

 

自動開閉ゴミ箱『ZitA(ジータ)』のおすすめポイント

今までのゴミ箱には、このような問題がありました。

  • 開口部が狭いのでゴミが捨てにくいタイプが多い
  • ゴミが一杯になったからと取り出してみると、まだ入る余地がある
  • フタを開けるたびに臭う
  • 素材がもろく壊れやすいものが多い
  • デザインだけにこだわりすぎて実用性がないものが多い

 

そして、フタの開け閉めが面倒。

 

自動開閉ゴミ箱『ZitA(ジータ)』は、このような問題に真正面から取り組んでいます。

  • 大開口で使いやすい
  • ゴミ袋いっぱいまで使える
  • 横開きなので臭いがもれにくい
  • 腐食に強いステンレス製
  • デザインと実用性を完備

 

そして、自動でフタが開閉する。

 

中でも、このZitA(ジータ)が優れているのは、「手をかざさないとフタが開かない」ところ。

一般的な自動開閉式のゴミ箱は、人が前を通っただけでフタが開いてしまいます。

 

しかしZitA(ジータ)は、人が前を通ってもフタが開くことはありません。

 

このように、既存の自動ゴミ箱の不満点を解決し、ゴミ捨ての回数を減らせ、さらにフタを開ける必要のないゴミ箱として開発されたのが『ZitA(ジータ)』なのです。

このZitA(ジータ)について「もっと詳しく知りたい!」という方は、下記の公式サイトをご覧になってくださいね。

 

ZitA(ジータ)の公式サイトを見に行く

 

自動開閉ゴミ箱『ZitA(ジータ)』の口コミ

さて、自動開閉ゴミ箱『ZitA(ジータ)』について簡単におすすめポイントを紹介しました。

なぜ簡単に済ませたのかというと、ここでわたしがいくら絶賛したところで、きっとあなたにとっての説得力はないだろうと考えたからです。

そのため、ここからはZitA(ジータ)の口コミレビューを紹介していきます。

実際に利用している方のリアルな口コミ評価の方があなたの心に響くでしょうし、購入の検討をしやすいでしょう。

ぜひ、参考にしてください。

自動開閉のゴミ箱zitAが届き、やっとカップボードまわりが整いました。

と言っても家電は全て前のお家から持ってきたものなので色が揃っていないのが残念すぎる。。。

買い替えの時にブラック家電に揃えたいな。

入居後燃えるゴミはケユカのゴミ箱(27リットル)を使用していましたが、4人家族ではゴミの日までに何度かゴミをまとめることになり。。。

入居前から購入を迷っていたzitAが届いてからは大容量でとっても快適になりました。

(以前夫にこれいいよね〜と話したら口コミが良かったようですんなり買ってくれました)

自動開閉が面白いようで、子どもたちが率先してゴミを捨ててくれます。

センサー式で背が高いのでカップボードより少しだけ前に出して使用しています。

我が家のゴミ箱は、LDKのど真ん中に1つだけです♪

なぜなら、ゴミの日のたびに家中回収するのが面倒だから。

ゴミ箱はZitA◎

LDKのど真ん中に置くには色が少しネックだったのですが、思い切って引越し前に購入しました!

そしたら、なんと…ホワイトが出てるではないですか…。

いつ出たんだろう… もう少し早く出てくれれば…。

いや、買うのを少し待てば…とカラーは少し悔やまれますが、大容量だし、自動で開くし、大満足です◎

【Zita使ってみた感想】

約1週間くらいかな!
開けゴミ箱のジータを使ってみたよ。

皆が気にしていた臭いはお魚とか生ゴミ入れたりしてみたけど閉じてる時は何も臭わず。

開けたときに、少し臭いするけど上にパカッと開けるタイプのゴミ箱と比べると臭いの広がりが少ないように感じたよ。

なんか説明難しいけど、何より自動っていうのが一番楽だ〜!
ノンストレス⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬

中がステンレスだから臭い残りしづらいのも嬉しい!
私はゴミ出しした後にセスキ吹きかけてキッチンペーパーでフキフキして掃除はおわり。

一条の家電収納の一番下ゴミ箱なんだけど家電収納やめてゴミ箱コーナーとか作ってジータを2台くらい置いても良かったかなと。
今となっては思うのでした(笑)

ついに念願のごみ箱 ZitAがわが家に…。

自動開閉式ごみ箱のプレゼントキャンペーンに毎月のように応募してた私を見兼ねた夫が内緒で頼んでくれてました笑。
今までは足で踏んで開けるペダル式でしたがふたがパタンと閉まるときのニオイがとてもストレスで…。
容量もこれの半分くらいだったのでごみ出しのときは何袋か抱えて…という状態でした。
それが手をかざすとすぐにセンサーが反応してふたが横開きになるのがとてもラクで。
ニオイも感じにくくなってサイズも大容量なのでごみ出しの回数も減ってとても快適になりました。
ステンレス製なところもかっこよくてお気に入り…。
キッチンでの時間がよりたのしくなりそうです。

 

ご自身で使うのはもちろん、新築祝いや結婚祝いのプレゼントしても喜ばれるZitA(ジータ)。

気になるお値段は15,530円(税込・容量58L)。

ZitA(ジータ)があれば今後ほかのゴミ箱を買う必要がないので、それを考えれば決して高くはないでしょう。

 

また、サイズが小さいZitA mini ジータミニ(税込13,530円・容量40L)もありますので、そちらもチェックしてみてください。

※ サイズが小さいだけで、性能は同じです。

 

ZitA(ジータ)の公式サイトを見に行く

ZitA mini(ミニ)の公式サイトを見に行く

 

テキストのコピーはできません。