日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

【カリカリマシーンSP】はこんな人におすすめ!お留守番のペットに自動でご飯!

自動給餌器

新世代の自動給餌器と話題の「カリカリマシーンSP」

※ 「カリカリマシーンSP」をご存知ない方は、こちらの公式サイトで確認してください。

この「カリカリマシーンSP」は、元々あった「カリカリマシーン」という自動給餌器の改良版。

タイマー機能付き給餌器として爆発的に売れた(今も売れている)「カリカリマシーン」に、スマホ&カメラ機能がプラスされたものです。

主な特徴は、次のとおり。

  • スマホアプリで操作可能
  • カメラ機能でご飯を食べてるかチェック可能
  • マイク付属でペットに話しかけられる
  • 外出先から設定した時間以外でもご飯を出せる
  • ご飯を出すときの音声パターンが変えられる

特に、『スマホで操作が可能』という点は、いまの世の中に合わせた機能として注目されています。

そこで今回は、「カリカリマシーンSP」のスマホ&カメラ機能について紹介するとともに、どのような方におすすめなのかレビューしていきます。

次世代の自動エサやり器は本当にすごいのか?

じっくりと吟味してくださいね。

 

カリカリマシーンSPのスゴイところ

まず、何と言っても一番のメリットは、「スマホで操作可能」なところ。

コレ、ホント便利です。

スマホにアラームを設定する感覚で、簡単にごはんの時間もタイマー設定できるので、スマホを使い慣れている方にはうってつけ。

外出前に設定しておけば、ペットを家に残してきても安心です。

また、朝型のワンちゃん・にゃんこを飼っている方は、『メシくれ~』とペットに朝起こされなくてすみますよ。

ごはんをあげた時間も記録されるので、「あれ?前はいつあげたっけ?」と分からなくなっても大丈夫、大丈夫。

 

さらに、タイマーをセットしていなくても、スマホでリモート給餌ができます。

「タイマーセットし忘れた!」というケースでも外出先からポチっとな。

  1. スマホでタイマー設定ができる
  2. スマホでリモート給餌ができる

個人的には、この2つの機能が飛びぬけて便利でした。

わたしみたいな、ちょっとずぼらな飼い主の非常に心強い味方になってくれるでしょう。

 

あとの目玉は「カメラ機能」ですけど。

まぁ、あれば便利かなと。

個人的には必須の機能ではないと感じました。

しかしですね、このカメラ機能でスマホからペットに呼びかけることができるんです。

「○○ちゃ~ん、ごはんよ~」みたいな感じで呼びかけると、カメラ(カリカリマシーン本体)に向かって寄ってくる姿が確認できます。

コレ、スゴクかわゆいですよ。

癒されます。

 

でも正直、忙しい毎日の中で、そんなにペットのことばかり考えているわけじゃないんで…。

余計な機能をつけすぎちゃったかな、という感じはします。

さっき言ったスマホの2大機能だけでも十分便利ですので、あとの機能は省いて、その分お値段を安くした方がもっと売れるだろうなと個人的には思いました。

 

ですから、スマホで操作することに魅力を感じていない方、スマホで操作する自信のない方にはおすすめしません。

それなら、従来の「カリカリマシーン」の方がお安くて、機能的にも問題がないので、そちらをおすすめします。

ただ、冒頭でも述べたように、以下のような方々には強くおすすめしたい給餌器です。

 

【カリカリマシーンSPがおすすめの方】

  • 一人暮らしのサラリーマン&OL
  • 遠方への外出が多い方
  • 急な残業が多い方
  • 何でもスマホでする方
  • スマホに詳しい方
  • 新しいモノが好きな方
  • 常にペットの様子が気になる方
  • ペットに話しかけるのが好きな方
  • エサやり機は1台で十分な方

 

興味のある方は、カリカリマシーンSP公式サイトで確認してください。

 

カリカリマシーンSPを見に行く

 

では続いて、カリカリマシーンSPに関するQ&Aを掲載します。

 

カリカリマシーンSPのQ&A

【Q1】どんなタイプ?

ストッカータイプです。

【Q2】フードの種類は?

ドライタイプのみの対応です。

ドライタイプであれば、ワンちゃん&にゃんこどちらでも使えます。

【Q3】犬&猫以外でも使える?

「犬、猫、小動物用」となっていますので、使えると思いますが…。

ウチはにゃんこなので、他のペットには使ったことがありません。

犬は問題ないようですが、推奨は「小型犬」となっていますね。

【Q4】サイズは?

高さ38cm×幅24.5cm×奥行30cm×容量4.3L×重さ2.1kg。

【Q5】日本製?

中国製です。

日本製という間違ったレビューもありますが「中国製」です。

【Q6】Wi-Fi は必須?

Wi-Fi は必須です。

対応Wi-Fi : IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz)、推奨環境1Mbps以上。

【Q7】スマホがなくても使える?

スマホがないと使えません。

アプリで操作しますので、スマホ or タブレットが必要です。

【Q8】2台あってもスマホは1つでOK?

カリカリマシーンSPが2台あってもスマホは1つでOKですが、アプリは台数分必要になります。

つまり、それぞれ別のアプリで設定・操作をしなければなりません。

わたしは1台しか持っていないので問題ありませんが、いちいちアプリを切り替えないといけないのは、ちょっとわずらわしいかも…。

【Q9】タイマーは何回セット?

1日4回までです。

ごはんの量は、1回あたり10g~100gとなっています。

【Q10】電源は?

ACアダプタを使用するタイプです。

一部では「電池でも動く」という口コミがありますが、電池だけでは Wi-Fi やカメラ等通常機能を使用できません。

電池はあくまでも停電時などの緊急用です。

【Q11】おいくらですか?

税込で「17,800円」です。

【Q12】Amazonや楽天とどっちが安い?

わたしが調べた時点では次のような感じでした。(全て税込価格)

    • 公式サイト17,800円
    • Amazon … 17,800円
    • 楽天市場17,800円以上
    • Yahoo!ショッピング … 17,800円以上

全て送料無料なので、どこで買っても同じかな、という感じはします。

ただ、公式サイトなら「100%正規品」でメーカーの1年保証付きです。

【Q13】カリカリマシーンとどっちがいい?

極論を言っちゃうと、違いは「スマホで操作できるかどうか?」だけです。

タイマー機能も、本体で設定するか・スマホで設定するかだけの違いですので、スマホの必要性を感じなければ、断然「カリカリマシーン」がおすすめです。

値段が違いますので。

ただ、わたしは仕事先や外出先からスマホで操作できるのが気に入っているので、そういった方には「SP」をおすすめします。

一応、カリカリマシーンの値段も掲載しておきますね。(全て税込価格)

    • 公式サイト9,200円
    • Amazon9,200円
    • 楽天市場9,200円以上
    • Yahoo!ショッピング9,200円以上

これもわたしが調べた時点での値段です。(もしかしたら安売りもあるかもしれません)

送料と保証については、SPと同じです。

 

何度も述べたように、『カリカリマシーンSP』の最大の特徴は「スマホ」です。

ですから、わたしのように、日中仕事で他に面倒を見てくれる人がいない場合には、とても便利。

でも、スマホの必要性がないと感じた方は、無理に『カリカリマシーンSP』にせず、『カリカリマシーン』を買われた方がいいでしょうね。

 

カリカリマシーンSPを見に行く

カリカリマシーンを見に行く

 

カリカリマシーンSPの口コミ

最後に、カリカリマシーンSPの口コミを掲載して終わりたいと思います。

利用者のリアルな評価ですので、ぜひこちらも参考にしてくださいね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

❤︎.* ♡.̫♡ #カリカリマシーンSP #自動給餌器 #スマホ連動自動給餌器 #リモート給餌 #タイマー給餌設定 * カリカリマシーンデビュー(ˊᗜˋ) * 初めてて出てきた時は びっくりしてたけど 食べてくれそう*˙︶˙* * 帰りが遅くなる日も、 外から遠隔でご飯あげれるから これで安心 みまもりカメラも付いてる 毎朝、早くにくるみが 「ご飯くれ攻撃」で 鬼のように起こしに来るので これで起こされないかな(*´罒`*)w * * #毎日が猫祭#ねこ#ネコ#ネコ部#ぬこ#いえねこ#ねこ好き#ペコねこ部#無敵の親バカ同盟#東海ねこ部#アメリカンショートヘア#アメショ#愛猫#にゃんこ#にゃんすたぐらむ#にゃん#にゃんず#にゃんだふるらいふ#AmericanShorthair#cat#うちの子ちゅんたん❤︎#くるみ#うちの子みるた#みるく

もずくるみるく(@tanta_chunta)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ごはん待ち✨ 凄い見られてる!笑 我が家の給餌器は… うちのこエレクトリック#カリカリマシーンsp きなちゃんは小さい頃から太り気味傾向にあったため 健康管理目的で決まった時間に決まった量のフードを あげるために購入しましたあ❤️✨ 仕事に行ってても朝昼晩とごはんが出るので、 体重管理にはもってこいですね✨ 長らく重宝させていただいております! * * #cat#scottishfold#catlover#catsofinstagram#instacat#catstagram#ilovemycat#catstagram_japan#hachiwarebroモデル#nyancon01#猫#ねこ部#ねこすたぐらむ#にゃんすたぐらむ#ねこのきもち#にゃんこ#スコティッシュフォールド#みんねこ#ふわもこ部#にゃんだふるらいふ#ペコねこ部#ピクネコ#猫好きさんと繋がりたい#茶トラ#ねこのいる生活#猫好き#きなこ#❤️

KINAKO ANNZU(@_kinappi_)がシェアした投稿 –

 

カリカリマシーンSPを見に行く

 

テキストのコピーはできません。